峰守備忘目録《ミネモリビボウモクロク》

小説家・峰守ひろかずが、自著リストや短編小説を公開しているブログです。

ビブリア古書堂の事件手帖スピンオフ こぐちさんと僕のビブリアファイト部活動日誌

 鎌倉のとある私立高校に通う隠れオタクでお調子者の前河響平は、ある日、廃止目前の旧図書室を一人で守る図書部員の少女・卯城野こぐちと知り合った。古典名作と静謐な読書環境を愛するこぐちに同情した響平は、生徒会に旧図書室の存続を求めて直談判するが、うっかり秘密を知られてしまい、会長考案の図書プレゼンバトル「ビブリアファイト」に挑む事を強制される。

 かくして二人の戦いは始まった。こぐちは旧図書室を残すため、そして響平は現在進行形の黒歴史を隠すため。こぐちの知識と本への愛、響平のノリと喋り、そしてたまたま知り合った古本屋のお姉さんの助言を武器に、いざ挑めビブリアファイト!

 名作や人気作のスピンオフを別の作家が書く「電撃文庫リザレクションシリーズ」企画の一つで、三上延先生の「ビブリア古書堂の事件手帖」シリーズの世界観と舞台をお借りした作品です。イラストはおかだアンミツ様。三上先生には「原作・監修」という形で関わっていただきました。 

 電撃文庫MAGAZINEVol.52(2016年11月号)~Vol.54(2017年3月号)に連載された後、加筆修正・書き下ろしエピソードを追加し、2017年3月に電撃文庫より発売されました。

 電撃文庫MAGAZINE(隔月・偶数月10日発売)のVol.61(2018年5月号)から第2部の連載が始まっています。

 

 ***

 

 また、葵季むつみ様による漫画版が、コミックアライブ(毎月27日発売)2018年5月号より連載中です。このコミカライズ版は、コミックウォーカー・ニコニコ静画で無料で読むことができます。

comic-walker.com

seiga.nicovideo.jp